シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『成りあがり』と『思考は現実化する』

オレはこうしてBIGになった だれもがBIGになれるはずだ」・・・。
成りあがり』は“BIGへの道”の矢沢永吉のメッセージでもあります。

『成りあがり』で明らかにされた矢沢永吉の生き様は、まさに前回記事で紹介したナポレオン・ヒル著『思考は現実化する』で述べる成功者に共通する資質や習慣、行動と重なるところが多々あります。

そういう意味で、矢沢永吉はスーパースターに成るべくしてなったと言えるかも知れません。

日本においても、多くの人達が飛躍を目指して“成功哲学”の原理・原則や成功事例を学んでいます。

しかし現状は、種々の「成功の法則」を学んでも、成功に不可欠な具体的な習慣や行動の仕方をつかめないため、途中挫折を繰り返してしまうのが一般的によくみられるケースです。

“成功哲学の法則”を自由自在に使えるように体系化した『思考は現実化する』と、スーパースターを掴んだ矢沢永吉の生き様を照らし合わせて検証すれば、成功に向けての具体的な資質、習慣、行動などを学ぶことができるはずです。

これから何回かにわたって、『思考は現実化する』で説く成功者への道筋の原理・原則と、『成りあがり』での矢沢永吉の生き様メッセージとを対比させながら、成功に不可欠な具体的な習慣や行動の仕方などについて考えてみたいと思います。

『矢沢永吉激論集 成りあがり』  矢沢永吉(著)
『思考は現実化する』 ナポレオン・ヒル(著)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする