ビジネス一般一覧

NO IMAGE

「日本の将来推計人口」と人手不足問題

「日本の将来推計人口」によると、生産年齢人口(15~64歳)は、2015年の7728万人から50年後には4529万人へと4割減る見通しです。生産年齢人口の減少が進む中、人手が多くかかる薄利多売型モデルから、少ない人手で十分な利益を得られる新たな高収益事業モデルへの転換が、人手不足解消には不可欠となります。

NO IMAGE

「竜馬のビール」と働き方改革

「米国内で投資し、雇用を増やせ」。ドナルド・トランプ米大統領が企業に迫っています。しかし、工場をかき集めるような雇用政策は20世紀型で古い政策です。第4次産業革命のAIやIoT、ロボット等の進化を見据えた、21世紀型の雇用や働き方をそろそろ考えていかねばならない時期に来ています。

NO IMAGE

AI時代:トヨタが下請けになる?

AI時代の製造業は完全にサービス業にシフトするか、極めて高度な製造技術を持った開発型企業を目指すのか二者択一を迫られます。生産技術だけに固執してしまうと、その企業はサービス提供型のメーカーから単に生産を外注されるだけの存在に成り下がってしまいます。 これはトヨタのような超優良企業ですら例外ではありません。