第4次産業革命・AI・IoT一覧

NO IMAGE

GEが目指す産業のデジタル化

GEはソフトウェアの解析を通して、あらゆる機器の効率向上や無駄削減を行う新たなサービスで、インフラの製造業へのシフトを一気に進めています。そこには、あらゆる産業機器のサービスを一手に引き受け、産業のデジタル化での世界覇者を目指す狙いが読み取れます。

NO IMAGE

第4次産業革命: 衝撃4

第4次産業革命における 衝撃4は「大量生産からカスタマイズ生産へ」です。ドイツが2011年から進めている「インダストリー4.0」の中核となるのが「スマート工場=考える工場」です。IoTにより、工場が自律的に動き、顧客の要望に合わせた製品のカスタマイズ生産ができるようになります。

NO IMAGE

第4次産業革命: 衝撃3

第4次産業革命での三つ目の衝撃は「需要と供給のマッチング(最適化)」です。衝撃3は、個人が持つモノや場所、余った時間を他人のために活用することで収益を得るシェアリングエコノミー。いわゆる「シェア経済」が注目されています。代表的なビジネスがスマホで配車する「ライドシェア」と、空き部屋を旅行者に貸す「民泊」です。